日曜朝の「防災訓練」も無事終わり、奥さんも居ないしって事でキャンプへ。

親方へも「明日休んでイイですか?」コールも気楽にオッケーをいただきました(^^♪

 

行先は前から気になっていた、枕崎市の「火の神公園キャンプ場」

なんでも海沿いで景観もイイし無料とのこと。行くっきゃないでしょ!

今回はパニアケースなしの軽装備。

 

お昼は金峰町の道の駅で。

大盛のおそばをいただきました〜(*´▽`*)

駐車場では、ハーレーに乗ったステキなご夫婦と出逢いました。大きなハーレーを乗りこなす奥さんってスゴイなぁ〜。

この方です♪

 

お腹も満腹になったんで、坊津方面へ。

丸木崎展望所から坊泊を望みます。

 

そして到着。からの設営。

今回は大した距離は走ってないんで、午後3時には余裕の設営。

けど風が強い!ホントは「ソロスト」のデビューキャンプになる予定だったんですが、これじゃちょっと無理なようですね〜。

ここは「2輪進入禁止」のコーンがいくつも立ってて、残念ながらバイクを横に置けない状況。かなり不安だなぁ〜〜( ゚Д゚)

 

なんて思いつつ、10分ほどの所にある「なぎさ温泉」へ。

露天風呂の景観もキャンプ場が左手に見えるし( ̄▽ ̄)

ココで出逢った80歳の大先輩。いろいろとお話をさせてもらいましたが、キャンプ場の話をすると

 

イイぞ!俺が責任持つからキャンプ場の中に入れて良し!

もし何か言われたら○○町の○○さんから許可を得たと言え!

 

とのありがたいお言葉をいただき、帰ったらさっそくサイトに入れさせていただきました(*^^)v

 

からのカンパイ!

観光客や子どもたちがいる中でのビール( ̄▽ ̄) 至福の時ですなぁ〜〜〜(^O^)/

 

さて地産地消をモットーとするキャンプ飯。

枕崎と言えば爛ツオ瓩辰討海箸如近くのお魚センターで買った腹皮をいただきます。

一緒に焼いたのはコレも枕崎のキビナゴ。

オリーブオイルに少しだけコンソメを削って入れてカリカリに。いやぁ〜〜美味い!

 

そして煮物。

コンソメ仕立ての野菜たっぷりスープに、さっきの腹皮とキビナゴ投入…。結構失敗…(^_^;)

ま、食えたけどね(;^ω^)

 

曇ってはいるものの、たまに雲間から月がのぞきます。

向こうには開聞岳。

いやぁ〜天気が良くて風がなければサイコーのサイトですね。

 

そんなことを考えながら寝落ち…でした(-_-)zzz

遂に来ましたよ!ヨーロッパから海を越えて我が家へ!

2012-01-06 19.28.32.jpg

発注してから1ヶ月。早かった方だと思います。
いろいろネットではイイ噂を聞かないサイトでしたが、ワタシにとってはとてもイイサイトだったと思います。
ただ2週間遅れて発送した製品と一緒に届いたのは「?」がつきますが、まぁ結果オーライって事で気にしない気にしない(笑)

さっそく荷解きして製品のチェック。

2012-01-06 19.59.04.jpg

GIVIは全く心配していなかったのですが、SW-MOTECHのパニアケースについては左右ケース&マウントシステムで国内販売価格の三分の一程度の価格だったので、もしや何かが欠けていたんじゃないのか?って心配していたのですが、杞憂に終わりました。
しっかり梱包もされていて信頼できるなと思いました。
あとは取り付けだけなのですが、明日は仕事でできないので明後日日曜にゆっくりとやろうかと思います。

幸い990SM-Tのオーナーは世界中におり、同じようにSW-MOTECHのパニアをつけている方が南アフリカにいて、その方が詳しく取り付け方法をサイトに写真付きで紹介されているんで、まるで鬼に金棒状態です(笑)
時間はかかりましたが、安く(ユーロ高の影響もあるけど)購入できたのはラッキーでした。

購入したサイトはこちらです → EuroNetDirect

ところで今までつけていたバッグ類ですが、もう使えないかなと思ってたんです。
確かに左右のパニアは傷だらけだし凹んでたりで使えないのですが、リアバッグはTT-Rに移植できそうな感じです。
取り付けることができれば、林道でも十分耐えうるアジャスターなんでイイ具合に使えそうです。
なんか「一石二鳥」とは言えないかもしれないけど、買って損は全くなかったなって感じで、取り付けるのが待ち遠しいですね♪

個人輸入で発注していた品物がやっと日本に着いたみたいだ。

1111.jpg

品物はコレ↓




GIVIのトップケースと990SM-T用のマウントキット。
数年前まで悪名高い「EuroNetDirect」で発注。発注後にいろんな噂を聞いて大丈夫か?と思ってたんですが、すでにお金は支払済だし。。。
美代子においては「だまされてんじゃないの?」って言う始末だし。。。

けど、なんとか発注1ヶ月弱で最初の品物は届くみたい。。。ホッとしました。

あとは一緒に発注したコレ↓

SW-MOTECHのパニアケースです。

けどこの商品はメーカー側の発注待ちってことで、ヨーロッパだし3月まで届けば良いか〜なんてゆっくり構えてたんです。
ところがなんとなんと今日発送したとのこと。
1212.jpg
最初のGIVIを考えると1月下旬ぐらいの到着になるかと思うんですが、それでも早いんじゃないの〜?って思います。

初めての個人輸入。
品物が到着するまでは信用ができませんが、それでもできそうだって事はスゴイなって思いますね。

金額ですか?
GIVIは若干高めですが、SW-MOTECHに関しては送料込みでも国内販売価格の半値以下でした。
トータルでは2桁近くの差がありましたね。

ちゅうか、まだ届いてないし。。。。。。。。。。。。。。。

おっと先にご報告。

昨日の米は旨かった!!

以上。


さてタイトルの事ですが、この前の事故でパニアケースが壊れてしまいました。
買い替えても良かったんですが、パニアケースがある意味ガードになってくれるという事を痛感しまして、アルミタイプのパニアを買う事にしました。

と言っても、まだお金が貯まってないんで先の話しですけどね・・・

んで、色々と物色してたらよさげなのを発見!
sw_KFT_04_621_50000S_b.jpg
SW-MOTECHの製品です。けどよく見てたらKTMの純正でもあったような気がしてみてみたら、やっぱ同じものでした。

ちなみに今年の1月末までのツーリングキャンペーンで付属していたものでした。
ph03.jpg

う〜ん純正で買うとかなり高い・・・個人輸入で物色してたんですが、ほぼ半額。。。やっぱメーカー純正はね。。。
けどよく考えてみてたら、いつも使ってリアバッグの着脱システムはSW-MOTECH製だったんですよね。
004.jpg

メーカーとしてもいろんなメリットからKTMと提携してやってるんでしょうね。

ちなみにサイドケースはSW-MOTECHで、トップケースはGIVIの33リットルタイプの予定。これもまた個人輸入だとかなり安いのです。


さぁ気張ってお金貯めるぞ!!


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
クリックお願いします♪

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
魅惑のキャンツーネタ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM